Lovely travel

kng38.exblog.jp ブログトップ

タグ:竹富島 ( 4 ) タグの人気記事

お~りと~り竹富島・石垣島旅行 その4

d0047944_2074288.jpg



竹富島、朝の風景です。
島のオジサンが、熊手でサンゴの道を掃除中。
オジサンに「竹富は歩くのが一番だよ~」と声をかけられちょっとうれしくなりました。
とても広範囲に掃除しているようで、綺麗な道に一番乗り♪

朝食前に島の東側にあるアイアル浜へ向かいまーす!
d0047944_20212159.jpg




サンゴの道を外れ、自然いっぱいの小道へ。
途中、神社らしきものも見えます。小さい島なのに、神様いっぱい!
d0047944_20221899.jpg




歩いて30分くらいで到着♪
残念ながら曇っていて朝日は拝めず007.gif
けど、ビーチは独占
海の向こうには、石垣島がみえまーす。
d0047944_20283560.jpg




しばらく海を眺め、帰る時に発見。草ボーボーで、これじゃ看板見えません!
d0047944_2029282.jpg




ビーチを後にし、宿へ。8時から朝ご飯でーす♪
d0047944_20314127.jpg




朝からボリューム満点お腹もいっぱいです。

竹富島はここでお別れ。もうちょっと長く居たかったけど、石垣島へ戻ります。
いそいそとパッキングし、宿の方に港まで車で送迎してもらいます。

ってことで、お次は石垣島で~す♪
[PR]
by kng38_38 | 2009-03-09 20:44 | +竹富島・石垣島 '09

お~りと~り竹富島・石垣島旅行 その3

nagomi-cafeから見えていた「なごみの塔」へ上ると竹富島の赤瓦が見渡せます♪
遠くには海も見渡せる、島唯一の塔です。
d0047944_21161649.jpg




しかし!「なごみの塔」という名前とは裏腹に、全くなごめないこの階段・・・。
私の足が大きいわけじゃないのよ~!激狭&激急なのです(泣
d0047944_21173856.jpg




■西塘御嶽(ニシトーオン)
散歩していると、このような神社をよく見かけます。
島の人にとっては、とても神聖な場所のようなので遠くからパチリ♪
d0047944_21244150.jpg




晴れていたら、西桟橋にサンセットを見にいこうかと思ってたけど生憎の曇り。
けど、せっかくだから海もみたい!と思い、皆治浜(カイジハマ)へ。
ここは、星の砂が採れることで有名 けどね・・・見つけられませんでした007.gif

※星砂とは?海藻などに付着した有孔虫の遺骸が砂浜に打ち上げられたもの。
竹富島では「海の大蛇に食べられた星の子供の骨が流れ着いた」という悲しい民話があるそうです。

d0047944_21322567.jpg




宿の夕ごはんが18時からなので、急いで帰ります。
d0047944_21403497.jpg




牛さんに見送られ宿に到着!部屋で休む間もなく、食堂へ移動。
■ヴィラたけとみの夕食
d0047944_2145787.jpg




お刺身やラフテーなどなど、いろんな種類のお料理があります068.gif
食後には、コーヒーゼリーのデザート付♪

食事を終えた頃には日も沈み、島は静寂に包まれます・・・。
街の明かりや街灯がないので真っ暗。風の音しか聞こえません。
天気が良ければ、満天の星空が見られたんでしょうけど・・・小雨がパラついてます(泣

もう寝るしかありません(笑
ってことで、10時就寝・・・明日は晴れますように058.gif
[PR]
by kng38_38 | 2009-03-07 21:57 | +竹富島・石垣島 '09

お~りと~り竹富島・石垣島旅行 その2 sanpo

d0047944_8414099.jpg




地図を片手に竹富島を散歩。
まずはヴィラたけとみから、東集落・西集落を目指します!
(ヴィラたけとみは仲筋集落にありますよ)

郵政のCMにも使われた、竹富郵便局。
赤瓦の屋根が特徴的で、もちろん屋根の上にはシーサー035.gif
趣ある建物が多くて、散歩も進みません(汗
d0047944_851359.jpg




「猫シーサー」発見!この子、微動だにせずジーッとしておりました。
d0047944_8561925.jpg




道端に置かれていた、さんごふーりん060.gif
d0047944_97449.jpg




オフシーズンということもあり、観光客もまばらです。
曇りとはいえ、気温は20度くらいあります。が、風も強く肌寒い(泣
あったかい飲み物、飲みたーい!
・・・と集落の中をグルグル歩いていると、カフェ発見!
d0047944_991926.jpg




HaaYa nagomi-cafe
なごみの塔の近く、あかやま荘という民宿(今はやってない?)の2階にあります。
琉球グラスの赤が綺麗でうっとり016.gif
d0047944_9161298.jpg




てーどぅんスウィーツ(さたくんこう&さみ餅)と、コーヒーのセットを注文♪

■さたくんこう=サーターアンダーギ
■さみ餅=月桃の葉を巻いて蒸したおもち


さくたんこうは、一口サイズでプレーンと紅イモ味。
さみ餅は、程よく月桃の香りが移っていて、甘すぎず美味しかったです
d0047944_9211033.jpg




カフェのレジ前にありました。竹富島醤油
d0047944_9313979.jpg




色が薄いんです!白だしのような感じかな?泡盛も入ってる!
お店の方曰く、チャンプルーとかソバの出汁、なんでも使えるよ~ということで1本購入♪

よくみると、ボトルには不思議な記号が・・・
d0047944_9351731.jpg



この矢印と山型の記号は、竹富島に伝わる象形文字で「醤油」の意味を表しているそうです。

次は、nagomi-cafeからも見えていた「なごみの塔」へ向かいまーす。
d0047944_9401334.jpg



[PR]
by kng38_38 | 2009-03-06 09:58 | +竹富島・石垣島 '09

お~りと~り竹富島・石垣島旅行 その1

※「お~りと~り」とは?八重山地方の方言でいらっしゃいませ(Welcome)の意味です♪

用事があり、八重山諸島にある竹富島と石垣島に行ってまいりました。

朝8時の飛行機で、那覇まで向かいまーす!
とりあえず、腹ごしらえ。限定って文字に弱い私・・・。
■羽田空港限定 極・細巻き寿司
d0047944_9375839.jpg




羽田から2時間40分で那覇に到着。ナハナハッ
乗り換えまで1時間あったので、空港内のDFSをぶらりんこ。
↓の飛行機に乗り換え・・・
d0047944_9501547.jpg




那覇から1時間で石垣空港に到着~♪
石垣島に住んでいるお友達がお迎えに来てくれてました!
d0047944_9511047.jpg




ここからお友達の車で、離島桟橋へ。
新しくなっていてビックリ!空港よりも綺麗です(笑
d0047944_9544691.jpg




お友達とはここで別れ、本日の宿泊先である竹富島へ向かいます。
高速船で10分と近いので日帰りで観光する人がほとんどですが、
今回は竹富島に宿泊します。高速船で石垣→竹富は片道580円なり。
d0047944_959263.jpg




船の中で腹ごしらえして・・・
d0047944_100472.jpg




本日のお宿に到着♪ ヴィラたけとみ
d0047944_1023418.jpg




中庭に向かって、部屋の入口があります。今回のお部屋は「はまゆう」 和室です!
ちなみに部屋の鍵は内鍵のみ。貴重品はフロントへ♪
d0047944_1092825.jpg




お部屋の中に入ると、木の香りで癒されます♪
ゆっくりくつろいでもらいたいということで時計は置いてありませんでした。
TVはありますよ~。
d0047944_1094589.jpg




こちらのヴィラは、全室にお風呂や洗面所があります。
民宿の多い竹富島ではめずらしいみたいですね。
d0047944_10114512.jpg




浴室につながるベランダにお勝手口があります。
夏場は、ビーチから帰ってきたらシャワーへ直行!できますね。
d0047944_10143794.jpg


お部屋の後ろには、デッキチェア。
日光浴や、夜の星空観察に使うとよさそうですね~(ここから海は見えません)
d0047944_10163386.jpg




裏玄関?の表札。
d0047944_10221452.jpg




お部屋の使い方の説明を受けた後、可愛い地図をもらいました
d0047944_10224220.jpg




お次は、この地図を持って島内観光でーす♪
[PR]
by kng38_38 | 2009-03-05 09:44 | +竹富島・石垣島 '09
line

'09 食欲の秋♪


by kng38_38
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30